マドリディズモ
マドリーをこよなく愛する者が書くブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日への扉

RealMadrid 0-3 Barcelona
(Gol)Barcelona:Eto'o Ronaldinho Ronaldinho


もう完敗、まさに完敗。今まで見たクラシコで一番両者に差があったんじゃないか・・・
GK:カシージャス
DF:サルガド、セルヒオラモス、エルゲラ、ロべルトカルロス
MF:パブロガルシア、ベッカム、ジダン
FW:ロビーニョ、ラウール、ロナウド
ジュリオバチスタはベンチスタートになった。パブロガルシアがピボーテ1枚のいつもの菱形システム。結局はこの布陣で試合に入ってしまったことがまずいけなかったんだと思う。


前半開始直後はマドリーも気合いが入っていて、中盤でプレスかけてボールを奪っていたけど、そこからの攻撃が中途半端に終わることでバルサが徐々にリズムを掴み、ロナウジーニョ、メッシを中心にしながらマドリー陣内に攻め込む。でまぁ先制されるわけだ。この時はメッシが持った時既に4バックしか残っていない、ひどい状況に陥っていたため誰もメッシにチャレンジできず、ずるずる下がって結局エトーに決められた。前半はチャンスもほとんど作れず。


後半に向けて選手交代はなし。どんな指示をルシェンブルゴが送ったか知らないけど流れは変わらずバルサのパス回しに翻弄される。そんな悪い流れの中ラウールがシュートを打った際に怪我してグティと交代。直後、ロナウジーニョにセルヒオラモス、エルゲラが簡単に抜かれて2点目。もう攻めるしかない状況でパブロガルシアとジュリオバチスタを交代。これでもう守備はボロボロ、ロナウジーニョに3点目を決められ、ベルナベウは拍手!!そして観客はどんどん帰っていく。そのまま試合終了。残念だけどこれが現実、バルサとの差は歴然としていた。




ん~、ルシェンブルゴの采配に疑問が残る試合。
ピボーテをパブロガルシアの一枚というのは厳しいだろ。ベッカムが守備時にはカバーする形だけど、バルサとかのレベルになるとそれじゃ厳しいでしょうね。しかも今日はベッカムの状態が悪い、そんなベッカムでは余計無理がある。じゃぁどうすればよかったか、セルヒオラモスをピボーテに上げてパボンをCBに入れるとかディオゴをピボーテに入れるとかね。
両サイドはサルガドがロナウジーニョ、ロベカルがメッシに手を焼いて攻撃参加できず、攻撃に厚みが出ない。ジダン、ロナウドは見るからにトップコンディションとは程遠い。さらにベッカムも調子悪い、ロビーニョも何もできない状態。後半開始と同時、いや、スタメンからロビーニョではなくディオゴを入れてドブレピボーテにしてベッカムにサイドに専念させるとかするべきだったのではないか。
さらに、攻めなきゃどうしようもない状況ではあったけど一枚のピボーテだったパブロガルシアを代えてジュリオバチスタを入れる。終わってる~~~!この時点でこの試合5点ぐらい取られるんじゃないかって覚悟したし。。。


デルボスケの時代ならこのぐらいの時期にはスペクタクルを見せ始めてたけどそんな予感はまったくしない。やっぱりルシェンブルゴでは無理だろう。いつまでたっても格下には勝てても強豪と呼ばれるチームには勝てない状態が続きそうな気がする。


組織となってないからね。バルサはチームとして一丸となっての攻撃、守備で選手達に連動性があるけれどマドリーは攻撃は個人技で打開してもらって守備にも組織としての守備がない。もう長くなってきたからこの辺にしておくけど当分ベルナベウに歓喜は起こらないだろうね。
スポンサーサイト

コメント

同感です。
いくらパブロ・ガルシアがディフェンス上手くても中盤3枚を1人で止めるのはさすがに不可能で…
ベッカムのカバーとかじゃなくて、元々ドブレピボーテで挑むべきでしたよね。

ベッカムに関しては出場すらも?マークです。。。
背筋痛=ボール強く蹴れない=使えない図式なので。。。

あぁ再放送見るのが怖いです。
【2005/11/20 22:32】 URL | inoran #-[ 編集]
私は、ずっとルシェンブルゴ監督をどちらかと言うと擁護してきたのですが
この試合で考えを改めましたね。
バルサをクラシコをそしてマドリーを舐めてます。
失望しました。
【2005/11/20 22:42】 URL | jumpin #-[ 編集]
この記事で納得させられました。
確かに今日は先発メンバーから間違いでしたね。
バルサの攻撃力を見誤っていたというか、自分たちの攻撃力を過信していたというか。
またルシェンブルゴ解任説が再浮上しそうですね。
【2005/11/20 23:14】 URL | goleador14 #-[ 編集]
怪我明けの選手はみんな動きよくなかったですね。クラシコはリハビリの試合じゃない!
【2005/11/21 16:45】 URL | siesta #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ロナウジーニョは止まらない(クラシコ)

現在、バルセロナが最も魅力的な攻撃をするチームであり、ロナウジーニョが最も優秀な攻撃的選手であるということは認めないわけにはいかないでしょう。 R・マドリード 0-3 バルセロナ 得点 0-1 (エトー 14' ) メッシのドリブルをかっさらったエトーが一瞬で裏に フッチボル・アレグレ とか【2005/11/20 23:15】

リーガエスパニョーラ レアル・マドリードvs.バルセロナ戦

クラシコ…悲しき結果。10番対30番の若造対決!と息巻いていたんだけど…フル出場と途中交代。シミュレーションと先制点を演出。このあたりがこの試合を象徴してるのかな。そんなこと無いか、もっと問題は根深そうだ。確かにエトオの先制点は人間離れした(失礼!)ボディバラ Do you play football?【2005/11/20 23:45】

Liga Espanola 第12節 R・マドリード v.s バルセロナ

いやー早朝から面白いものを見せてもらいました。 今日のバルサは11人以上いました... siesta Weblog【2005/11/21 16:46】

クラシコ完敗 ラウール大怪我...

左ひざ負傷のラウル、全治2カ月か クラシコの結果は皆さんのご存知の通り。個人的に otyaさんち【2005/11/23 03:39】

遅ればせながら クラシコ^^

土曜晩行われたレアル・マドリーとFCバルセロナの「クラシコ」は0-3でロナウジーニョの勝利(笑)、いやバルサの完勝となりました^O^。とは言っても、昨日は出ずっぱりだったんでこれから録画しておいたのを改めて見始めた所ですけど、楽しみですね~♪。やべっちとかめざ Foot Days【2005/11/24 22:07】

NEXT MATCH

10/7 Sweden v Spain

ai

カウンター

Weather

プロフィール

タカ

Author:タカ
マドリーの情報、その他サッカー関連のことを書きます

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。