マドリディズモ
マドリーをこよなく愛する者が書くブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイルトン・セナ

3月1日、バジャドリーで行われるコートジボワール戦に向けてのスペイン代表メンバーが発表された。




GK
 カシージャス、レイナ


DF
 サルガドセルヒオラモス、パブロ、アントニオロペス、カプデビジャ、プジョル、マルチェナ


MF
 グティセスク、レジェス、アルベルダ、バラハ、ホアキン、セナ、ルイスガルシア、チャビアロンソ


FW
 トーレス、ビジャ、モリエンテス




まぁマドリディスタ的にはグティの復帰が嬉しい事が一番に来るんだけど、スペイン代表を応援する上ではやっぱりセスクとセナが注目ではないだろうか。両者ともに昨年アラゴネスが開いたミーティング的な集まりには召集されてたと思うけど試合となると初。しかもそれがW杯までに残された数少ない親善試合。大体本大会への23人ってのは絞られて来てる中でセスクとセナにとっては最後のチャンスだと思ったほうがいい。
このメンバーで予想をしてみると、
GK:カシージャス
DF:サルガド、プジョル、パブロ、アントニオロペス
MF:ホアキン、チャビアロンソ、アルベルダ、レジェス
FW:トーレス、ビジャ
なのかなぁ。ちょっと難しいね^^;
最終ラインは恐らくこれだと思う。マルチェナがパブロの代わりに入るかもしれないけど。ドブレピボーテはアルベルダとアロンソかバラハ。もしくは3人ともを使ってスロバキア戦でやったような左サイドをなくす形を試すかもしれない。いずれにしてもセスクやセナがいきなりスタメンってことはないだろうと思う。両サイドはルイガルが怪我明けだしホアキンとレジェスだろう。2トップにビジャとトーレスかな。トーレスを基本にグティとのコンビってのもありだろうしピボーテを3枚にするならレジェスとってのもある。モロとトーレスってのはない気がするなぁ。


今回は見送られたけどラウールが戻ってくれば当然ラウールとトーレスのコンビだろうね。そしてあとはチャビ!!ある程度バルサが失速してきたらでいいから復活してねw
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

こんにちは。

スタメン予想、難しいですよね。
それぐらい選手層が厚いってことなんでしょうけど、、、結果が出ないのが不思議でしょうがないです。ドイツで良い結果を出すためにも爺ちゃんには最高の23人を選んでほしいですね。

個人的にはセナに期待してます!
【2006/02/25 13:44】 URL | otya #-[ 編集]
どうもウイイレのFKが入らないラモス・バモスです^^

セスクはこの間のレアル戦で見せたパフォーマンスが出来れば代表定着も夢じゃないと思います。

自分もサッカー系のブログ書いています。まだうっすい内容しか書けていませんがよろしかったら見に来て下さいw
【2006/02/25 23:59】 URL | ラモス・バモス #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

グティが代表復帰!

3/1に行われるコートジボワール代表との親善試合のメンバーが2/24に発表され、このところ大活躍のグティが見事に代表に復帰しました連一方で、負傷明けのラウールは召集されませんでした殮 メンバーはこんな感じ。 レアル・マドリー: カシージャス、 ナナイロのゴラッソ!【2006/02/25 13:39】

NEXT MATCH

10/7 Sweden v Spain

ai

カウンター

Weather

プロフィール

タカ

Author:タカ
マドリーの情報、その他サッカー関連のことを書きます

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。