マドリディズモ
マドリーをこよなく愛する者が書くブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監督交代問題

クラシコで惨敗、リヨンにも勝てずルシェンブルゴの解任が一気に現実のものとなりつつあったが、結局Pさんはじめ幹部は続投を決め、ソシエダ戦はギリギリで追いつき引き分け。


ルシェンブルゴに関して言うと、昨シーズン2位まで引き上げた手腕は評価しているし、今季も期待していた。ただここまで見ているとルシェンブルゴのやりたいサッカーが見えてこないのが実際のところで、このままではぐだぐだのままシーズンが終わってしまいそうな感じもする。怪我人が多いことはあるけど、それでも基本的な形とか、守備、攻撃の際の決まりごとを決めておけば能力の違いはあっても誰が出てもそんなに大崩れしないはず。それが結局ルシェンブルゴはできず、守備は個人個人の力で抑えて攻撃は前線のタレントでなんとかしようという風になってる。


じゃあ監督を代えればいいのか、冷静に考えてみると必ずしもそういうわけでもないかもしれない。Pさんは「誰を使わなければいけないということは言ってない」とは言ってるもののまぁウソでしょうね。少なくとも頭の中はサッカーのことよりマーケティングのことが大部分を占めていると思う。とりあえず世界的に名のある選手を獲っておけばユニフォームも売れるし、タイトルもとれるだろうとおもってるんだろう。チームが崩れ始めたのはロナウド獲得のところだと個人的には思ってるけど、一番はやっぱりベッカム獲得のところ。今でさえベッカムはマドリーに必要になってはいるけどあの当時誰がベッカムが欲しいと思っていたか。フィーゴがいる、ジダンがいる、ロナウドがいる、どこで使うんだ。それでさらにデルボスケを解任、カピタンイエロを解雇、マケレレとフラビオを放出。何も考えてないのと同じだ。昨シーズンは必要ないのにオーウェンを獲りモリエンテスを殺してしまう。同時に一番大事にしなくてはいけないカンテラの出場機会が減った。


確かに監督の戦術面での能力の乏しさも問題だが、まずマドリーがチームとしてしなくてはいけないのはフロントの変革だと思う。誰も会長に逆らえないと言う存在に会長はなってはいけない。どのポジションの誰を補強するかに会長が意見するべきではない。Pさんが辞めるとは思えないけどPさんがいなくならない限りマドリーの考え方はマーケティング>サッカーのままだろうからタイトルは難しいんじゃないか。至った答えはそこ。Pさんに意見できる監督を連れてくればそれはそれでいいんだけれど。。。
スポンサーサイト

テーマ:リーガ・エスパニョーラ - ジャンル:スポーツ

まぁそんなもん

RealSociedad 2-2 RealMadrid
(Gol)Sociedad:XabierPrieto De Paula
Madrid:R.Bravo Zidane


051128102843.6nlxj1yp1b.jpg



土壇場で追いついて2-2の引き分け、ルシェンブルゴの首はまたなんとかつながった。
GK:カシージャス
DF:サルガド、パボン、エルゲラ、ロベルトカルロス
MF:ベッカム、セルヒオラモス、パブロガルシア、ジダン、グティ
FW:ロビーニョ
ロビーニョのワントップの後方からジダン、グティがサポートする形でセルヒオラモスとパブロガルシアのドブレピボーテ、ベッカムは攻守に動く。


前半、序盤はほとんどマドリーがボールを支配するものの回している場所はハーフウェーライン付近ばかりで縦へのパスが少ない。その中でロビーニョとセルヒオラモスに決定機が訪れるが決められず、逆に終了間際ロベカルが相手を倒し、微妙な判定ながらPKが与えられ先制され前半終了。


後半からパボンに代えてジュリオバチスタを投入、ロビーニョとの2トップ、セルヒオラモスをCBに下げてパブロガルシアのピボーテ1枚。それでも前半終盤からのソシエダの流れで57分に2点目を許す。70分にパブロガルシアを代えてソルダードを投入するという愚策を再び繰り返す。すると直後セルヒオラモスが2枚目のイエローで退場、これによってロビーニョを下げブラボを投入。そして87分、CKのこぼれをそのブラボが押し込んで1点差、さらに88分、ベッカムのクロスからGKがパンチングしたところをジダンが豪快に突き刺して同点、ギリギリで追いつきそのまま試合終了、勝ち点1を得た。




この結果、良くとっていいのかどうなのか。。。ルシェンブルゴとしてはほっとしただろうね。ただ今日の采配で疑問なのは、ロビーニョのワントップ。Pさんに起用が義務付けられてるのかどうかは分からないけど、ロビーニョは最前線で張ってボールを受けるタイプではないからワントップは厳しい。それならソルダードを使うとかしてほしかったなぁと思った。まぁ今日は追いついたこと、これを評価するべきだろう。ジダンはクラシコと比べると明らかに体調は良さそうに見えたし、本人としてもやっと今季初ゴールを決めたことで安心しただろう。これから最高に持っていって欲しい。まだジダンはコンディションさえよければマドリーに必要だ!!


その他、ルシェンブルゴのこととか今後のマドリーについては明日書こうと思う。

テーマ:リーガ・エスパニョーラ - ジャンル:スポーツ

飽き飽きだ

今日もマドリーのことなんか書くつもりなかったのに熱狂的見て書かないわけにはいかなくなった。


カシージャスの契約更新が微妙らしい。詳しくは熱狂的行って、NEWS→2005年11月で。


マドリー側は660万ユーロを提示、カシージャス側は900万ユーロを要求して240万ユーロの隔たりがあるらしい。ベッカムとかが1200万ユーロとかだっけ?まぁとにかく銀河系と呼ばれる選手達の年俸と比べると明らかに660万ユーロというのは低いわけだ。
ここ何シーズンかを見て一番マドリーに貢献しているのは誰か、間違いなくカシージャスだろう。カシージャスがいなければ昨シーズンの2位はなかっただろうし、その前の4位ってのも危なかったんじゃないだろうか。今季もなんとか上位につけているのはカシージャスのおかげだ。銀河系レベルの年俸に上げるのは当然だと思うが・・・。


マドリー側からは「もう1ユーロも上げない」と言っているみたいだ。


バカか?!


バラック獲らないでいいからその分カシージャスの年俸上げてよ。これも会長が頭悪いからでしょ。銀河系だけ特別扱いで他はどうでもいいと思っている。そんな会長辞めてしまえ!!ベルナベウもペレスに「FUERA!FUERA!FUERA!」の大合唱してやってくれ~!日本からペレスに大ブーイングを送ります。。。


個人的な願い、ペレスが辞めてデルボスケ復帰。

テーマ:リーガ・エスパニョーラ - ジャンル:スポーツ

ここは日本

ルシェンブルゴ続投も決まり、まぁソシエダ戦もまったく見る気が起きず、マドリーのことを書く気にもならないんでマドリーから離れて今日は「僕達の代表」のことを書こうと思う。




ドイツの後はベンゲル!!


これが実現したら素晴らしい!ベンゲルは名古屋で指揮とってたこともあるし、日本のことを知っている、それでいて若手を育てるのが上手い。ヒデが抜けた後の日本代表はそう簡単には強くならないと思う。ここまで日本が強い国になったのはもちろんカズやゴン、ラモスの功績も大きいけど紛れもなくヒデの力によるところが大きく、今の代表にヒデがいないとなるとW杯に出るのにも苦労しそうなぐらいだと思う。


とまぁそんなことはいいんだけど、ベンゲルがホントに日本代表の監督になってくれるのか


アーセナルでCL制覇したいということで以前断っていたこともあるから今季アーセナルがCLで優勝するようだとその可能性は一気に高くなると思う。ベンゲル日本代表監督就任のために今季はアーセナルを応援しようかな、とも思ってしまう。
今度の監督には北京五輪の監督も務めてもらうということでベンゲルが若手を育ててA代表で使う、そんな形が見えてきそうだ。あ~、期待してしまう!!


明日はミスチルドームツアー(東京ドーム)だ!!

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

Adios!!

051123130923.fqzgvujb0b.jpg



ルシェンブルゴ!!


そしてペレス!!!

テーマ:UEFA チャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

前田さん前田さん

フロンターレブルー 2-0 サックスブルー
(得点)サックス:前田、カレン


久し振りですよワッショイ。等々力も久し振りですよ。
GK:川口
DF:鈴木、金、ハッピーバースデー茶野
MF:太田、福西、服部、村井、成岡
FW:前田、ゴン
田中と西が怪我で欠場。金がCB中央に入った。ボランチに福西が復帰して、名波はベンチスタート。そしてベンチに信男が!信男は常に入れておくべきです。


前半、川崎の早い攻めとジュニーニョとかの裏をとる動きに磐田守備陣が揺さぶられるも最後の最後のところで鈴木、茶野らが防いでなんとかしのぐ。24分中盤で成岡が相手ボールをカットしてゴンへ、ゴンは前田へラストパス、そして前田が落ち着いて左足で右隅に決めて先制点。待望の、ダービー以来の先制点。その後も早い段階でボールを奪って右サイドの太田を走らせる早い攻めを見せる磐田。ただ川崎守備陣も最後はしっかりブロックして結局そのまま前半終了。


後半、まだ完璧ではないのか鈴木に代えて名波を投入。茶野が右にまわって服部が最終ライン左、名波がボランチの位置で福西と組む。序盤川崎に攻め込まれ危うい場面があったけど川口の好セーブもあり失点しない。すると今度は一転して完全な磐田の時間。右から太田、左から村井が幾度となくゴール前にボールを送るもなかなか合わず。すると後は川崎が攻め、磐田はカウンターでチャンスを作る感じになって、最後の最後にゴンが潰れてカレンが決める。これで勝負あり。2-0、実に7試合ぶりの完封、そして勝利。




良かった!今季見に行ける最後の試合をワッショイで終われてホントよかったわぁ~!!「勝利は続くよど~こま~で~も~♪」もやりたかったけどもうJは望みないからやらなかったのかな^^;っていうか等々力ってホント見にくいスタジアムだよね。限りなく選手目線に近いじゃん、観客席がさ。しかも陸上競技場だからピッチまで遠いし。ま、勝ったからいいやw


試合だけど、西が怪我したことで久しぶりにちゃんとした2トップを起用したよね。ゴンじゃなくカレンを後は使って欲しいんだけどまぁゴンでもいいや。西だとどうしても必要以上に下がってきちゃって前線が薄くなっちゃう。だけどゴンが最前線、前田がそのフォローっていう形で動くから2人の距離感がいいんじゃないかな。
ただどうしてもやっぱりディフェンスだよね。金さんの中央は危なっかしいよw頑張ってたけどね^^;まぁそうじゃなくても守備に共通意識みたいなものがないから難しいよ。マドリーと同じ感じですね、まぁ。


結論、何回も言うけど監督交代!これしかない!!


選手達は残り2試合、頑張って連勝して1つでも順位上げようぜ!!
で、天皇杯獲って再来年のACLじゃ~~~!!

テーマ:ジュビロ磐田 - ジャンル:スポーツ

ラウール全治3~7ヶ月!


Raul1122.jpg

こんな痛々しいラウールは初めて見た・・・


クラシコに負けたこと以上にショック。。。
双子が誕生したばっかだったのに・・・
今季はここまで調子よくて本人もやっと元気になってきてたのに。。。
今季のラウールが終わってしまったのかもしれない。。
そんなことは考えたくない、CLの大事な時に帰ってきて!!
スペイン代表的にもラウール抜きのW杯なんて考えられない!


一日も早く元気な姿、指輪にキスを見せてくれ~!!




で、クラシコの敗戦とここまでの低調ぶりは誰の責任かっていうアンケートが現地ではされてる。
結果はこちら!!
1位は待ってましたペレス会長!当然!!これがマドリディスタの気持ちだよ。
2位が選手、3位が監督。監督が2位のような気もするが・・・。
後任には前リヨンのギーエンが上がってるらしい。

完全崩壊

クラシコでシュートの際に怪我して途中交代を余儀なくされたラウール、結構重症かもしれない。。。捻挫程度って言われてたけどやっぱり怪我したのは膝だったみたい。


まだ復帰の目処が立たない状態で、2ヶ月とかの離脱になるかもしれないらしい・・・。


ラウールがいなくなったら誰がチームを引っ張っていくんだ。


第2キャプテンはグティ、第3はロベカル、第4はサルガド。


唯一プレーで引っ張っていけそうなのはサルガドだけど・・・。


これに乗じてブラジル人達が調子に乗り出さなければいいが。。。


ホントに内部から壊れる危機に陥るかもしれない

テーマ:リーガ・エスパニョーラ - ジャンル:スポーツ

明日への扉

RealMadrid 0-3 Barcelona
(Gol)Barcelona:Eto'o Ronaldinho Ronaldinho


もう完敗、まさに完敗。今まで見たクラシコで一番両者に差があったんじゃないか・・・
GK:カシージャス
DF:サルガド、セルヒオラモス、エルゲラ、ロべルトカルロス
MF:パブロガルシア、ベッカム、ジダン
FW:ロビーニョ、ラウール、ロナウド
ジュリオバチスタはベンチスタートになった。パブロガルシアがピボーテ1枚のいつもの菱形システム。結局はこの布陣で試合に入ってしまったことがまずいけなかったんだと思う。


前半開始直後はマドリーも気合いが入っていて、中盤でプレスかけてボールを奪っていたけど、そこからの攻撃が中途半端に終わることでバルサが徐々にリズムを掴み、ロナウジーニョ、メッシを中心にしながらマドリー陣内に攻め込む。でまぁ先制されるわけだ。この時はメッシが持った時既に4バックしか残っていない、ひどい状況に陥っていたため誰もメッシにチャレンジできず、ずるずる下がって結局エトーに決められた。前半はチャンスもほとんど作れず。


後半に向けて選手交代はなし。どんな指示をルシェンブルゴが送ったか知らないけど流れは変わらずバルサのパス回しに翻弄される。そんな悪い流れの中ラウールがシュートを打った際に怪我してグティと交代。直後、ロナウジーニョにセルヒオラモス、エルゲラが簡単に抜かれて2点目。もう攻めるしかない状況でパブロガルシアとジュリオバチスタを交代。これでもう守備はボロボロ、ロナウジーニョに3点目を決められ、ベルナベウは拍手!!そして観客はどんどん帰っていく。そのまま試合終了。残念だけどこれが現実、バルサとの差は歴然としていた。




ん~、ルシェンブルゴの采配に疑問が残る試合。
ピボーテをパブロガルシアの一枚というのは厳しいだろ。ベッカムが守備時にはカバーする形だけど、バルサとかのレベルになるとそれじゃ厳しいでしょうね。しかも今日はベッカムの状態が悪い、そんなベッカムでは余計無理がある。じゃぁどうすればよかったか、セルヒオラモスをピボーテに上げてパボンをCBに入れるとかディオゴをピボーテに入れるとかね。
両サイドはサルガドがロナウジーニョ、ロベカルがメッシに手を焼いて攻撃参加できず、攻撃に厚みが出ない。ジダン、ロナウドは見るからにトップコンディションとは程遠い。さらにベッカムも調子悪い、ロビーニョも何もできない状態。後半開始と同時、いや、スタメンからロビーニョではなくディオゴを入れてドブレピボーテにしてベッカムにサイドに専念させるとかするべきだったのではないか。
さらに、攻めなきゃどうしようもない状況ではあったけど一枚のピボーテだったパブロガルシアを代えてジュリオバチスタを入れる。終わってる~~~!この時点でこの試合5点ぐらい取られるんじゃないかって覚悟したし。。。


デルボスケの時代ならこのぐらいの時期にはスペクタクルを見せ始めてたけどそんな予感はまったくしない。やっぱりルシェンブルゴでは無理だろう。いつまでたっても格下には勝てても強豪と呼ばれるチームには勝てない状態が続きそうな気がする。


組織となってないからね。バルサはチームとして一丸となっての攻撃、守備で選手達に連動性があるけれどマドリーは攻撃は個人技で打開してもらって守備にも組織としての守備がない。もう長くなってきたからこの辺にしておくけど当分ベルナベウに歓喜は起こらないだろうね。

テーマ:リーガ・エスパニョーラ - ジャンル:スポーツ

絶対に・・・

いよいよ今日クラシコ、心配なのは疲れだけ。


clasico.gif



まず昨シーズンのベルナベウでのクラシコを振り返ってみる。


Zidane.jpg

ジダン気合いのヘッドでポストにぶつかりながら先制ゴール!!


Ronie

ベッカムのFKにフリーのロナウドが合わせて2点目!!


Raul.jpg

ロベカルのクロスにラウールが合わせて3-1と再び2点差に!


Owen.jpg

あ~懐かしいオーウェン!!4点目!!!


MadriGole.jpg

素晴らしい勝利でカンプノウでの借りを返した!!


っていうのが昨シーズンのクラシコだったね。
では今季のクラシコは予想スタメンから!
GK:カシージャス
DF:サルガド、エルゲラ、セルヒオラモス、ロベルトカルロス
MF:パブロガルシア、ベッカム、ジダンジュリオバチスタ
FW:ラウール、ロナウド
エルゲラ、ジダン、ジュリオバチスタ、ロナウドが復帰。


ベッカムがまた背筋痛で出場が危ぶまれたけど間に合う様子。
あの独特の蹴り方だと背中に負担が掛かるんだよねぇ。
それとグティが最終調整の練習中に怪我してクラシコベンチ入りできるかは微妙。


とにかく怪我人の中でもロナウドの復帰が一番大きいでしょう!
ここまで起用し続けられてたロビーニョはこの試合ベンチからで後半、試合を決める追加点が欲しい時に投入するでしょう。


38試合のうちの1試合にすぎないけどベルナベウでバルサに負けることは許されない、昨シーズンのようにまずは気持ちで負けないように!精神的にも疲れてると思うけどパブロガルシアに昨シーズンのグラベセンの働きをして欲しい。そして、ロナウドにピチーチへ向けて再スタートのゴール、ラウールのゴールが見たい!なんか簡単にプレビュー終わっちゃった^^;


勝つぞ!!

テーマ:クラシコ - ジャンル:スポーツ

雨男は誰だ~第2章~

Slovakia 1-1 Spain
(Gol)Slovakia:分からん Spain:Villa


Raul



何もなく、8大会連続W杯出場決定!!
GK:カシージャス
DF:サルガド、パブロ、プジョル、アントニオロペス
MF:バラハ、チャビ、チャビアロンソビセンテ
FW:ラウール、トーレス
第1戦から4人を入れ替え、中盤の右サイドをなくしたシステム。


前半からファーストレグのリードで余裕を持っているスペインはそんなに無理をして攻めるわけではなくピッチもゆるい状態だったから簡単にボールをさばいて回してチャンスがあれば裏を狙ったりという展開でスロバキアも4点取らなくちゃいけないというのに全然プレスに来ない。まぁ試合前から監督が諦めてるんじゃ勝てないよ。それで前半は0-0で終了。


後半に入ってスロバキアがちょっと攻め始めて、ファーストレグ同様スペインのミスからゴールを奪い先制。スロバキアはこれで満足したらしくすごい喜び様。93年以来のW杯予選での負けも一瞬は考えたけど、ラウール、トーレスの2トップからモリエンテス、ビジャの2トップに代えると早速その2人でカウンターから同点ゴールが生まれて、ビジャは代表初ゴール!その後チャビをクラシコのために下げてセルヒオラモスを中盤で起用。結局スペインも負けがなくなってその後は流す感じで、負けない戦いをしてセカンドレグは1-1、トータル6-2で勝利してW杯出場を決めた。




まぁファーストレグのリードのおかげで完全に余裕を持ったんでこれでいいでしょう。フエラだったし、ピッチコンディションも悪かったからこういう戦いになってしまったのは仕方ない。唯一、ラウールに右足とはいえあの決定機は決めて欲しかった!!でもビジャが決めたし、良い材料もあってよかったね!


とりあえず今日からまたクラシコのことを考えないと!プレビューは明日だよ~!

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

ラウールパパ

プレーオフのこと書こうと思ってたけどそれは明日にして、今日はおめでたニュース!


ラウールパパになった!!


17日、マメンさんが双子を出産、ラウールがパパになったよ~。
名前はマテオとエクトルで2人とも男の子!
2人ともレアルマドリーで将来パパの記録を超えるようなプレーヤーになってほしいね!


おめでとうラウール!!

テーマ:リーガ・エスパニョーラ - ジャンル:スポーツ

数打ちゃ当たる

日本代表 1-0 アンゴラ代表
(得点)日本:松井


スタメンは
GK:川口
DF:田中、宮本、中澤
MF:ヒデ、稲本、駒野、アレックス、俊輔
FW:柳沢、高原


ジーコが考えられるベストメンバー。
立ち上がり、お互い様子をみながらの入り方、そして徐々に日本に流れが来て高原、俊輔、柳沢などシュートまで持っていくもバーに当たるなど得点なく、その時間帯を過ぎるとだらだらで前半終了。
後半、アンゴラがやっと攻め始めて日本は攻撃に出られなくなる。ただアンゴラはミドルレンジからのシュートばかりで失点の気配はなかった。押し込まれる状況を打開するためジーコは田中に代えて松井を投入、4バックに変える。すると徐々に日本にリズムが出始める。そして89分、俊輔のクロスを柳沢が折り返してその松井が代表初ゴールを決めてようやく先制。結局これが決勝点となり試合終了、05年最後の試合を勝利で締めくくった。




かなり大雑把に書くとこういう試合でしたか。
まずこの試合でよかった点は、柳沢と高原の2トップは連動性があり、よくお互いを理解しているなと思う動きだった。稲本が非常に守備に貢献していて、気持ちの伝わるプレーをしてくれた。ヒデがやはり攻撃の起点となってくさびに当てたり、サイドに散らしたりしてリズムを作っていた。途中出場の松井の頑張りがすっごく伝わって、その気持ちがゴールを生んだ、っていうところかな。
悪かった点は、いつまでも続く決定力不足。運がないのは確かだけど、高原のヘッドは決めなくてはいけないし、前半のうちの1点取らなければいけなかった。中盤、稲本とヒデが下がり目にいることで守備はいいんだけど、攻撃となると駒野とアレックスが全然前に出て行かないし、そうなると俊輔一人では打開できない。やっぱりヒデが一列前でタメを作ったりしないと苦しい時に打開できないのかなという限界を感じた。


そして最終ラインの3人、全員最悪だったね。田中、3人の中ではまぁまぁだったけど簡単なミスが多い。宮本、ミスが多い、もっと冷静に対処して欲しい、なんでもクリアするのはやめてほしい。中澤、ひどいとしか言いようがない。自分が監督だったら前半終了時点で代えてた。前半、中澤のパスミスから何度相手にチャンスを与えたことか。
まぁでもこの中では中澤が一番素晴らしいCBだと思うから今後期待してる。個人的に宮本が先発なのが理解できない。僕だったら松田を呼んで使う。ジーコは松田嫌いなのか?!松田いいと思うんだけどなぁ、気持ちも入ってるし、強いし。茶野より全然いいと思うよw


ヒデのメールが楽しみだ!

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

ごゆっくりお帰りください

今日はプレーオフスロバキア戦
昨日言ったスタメンとはまたちょっと変更があって、ルイスガルシアに代わってビジャが入るっていうことだったんだけどどうやらバラハを入れて4-3-3にするみたいだね。左はレジェスに代えてビセンテを入れる模様。まとめると、今日の予想スタメンは
GK:カシージャス
DF:サルガド、パブロ、プジョル、アントニオロペス
MF:チャビ、チャビアロンソ、バラハ、ビセンテ
FW:ラウール、トーレス
今回は生中継ないから明日の夜まで情報遮断してなきゃ。ま、出場は間違いないけど。


さて、話はマドリーに移して今日はいい知らせがあるよ~!




ロナウド、ジュリオバチスタ全体練習復帰!!


どう?すっげ~いいニュースでしょ!?
これでジダン、エルゲラ、ロナウド、ジュリオバチスタが怪我人の中では練習に復帰したことになる。グラベセンはおそらく間に合わないだろうね。パブロガルシア、ディオゴが今日PK戦までやっちゃってしかもW杯出場逃してるから肉体的にも精神的にも相当疲れてるだろうからグラベセン出て欲しかったんだけどねぇ。
まぁでもロナウドの復帰はクラシコ前に明るい話題!!あと3日、ベストの状態に持っていって、これからピチーチへ江藤を猛追しちゃってくだせぇ!!












え、日本代表の試合はって?












なんか書くのがめんどくさい試合だったから明日気が向いたら書くつもりだけど・・・

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

プレーオフとかクラシコとか

明日はプレーオフセカンドレグ、5日後にはクラシコが迫ってまいりました。


まず今日はスペイン代表に関して。
セカンドレグ、フエラのスロバキア戦でスタメンに変更がある模様。
出場停止のアルベルダに代わってチャビアロンソ、ハットトリックのルイスガルシアに代えてビジャ、デルオルノに代えてアントニオロペスを入れるようだ。
サルガドに代えてセルヒオラモスが入る可能性もあったみたいだけど、マドリーでのピボーテとしてのセルヒオラモスを見て今回はピボーテで後半使うみたい。
あと、ラウールも休ませる可能性もあるらしいよ~^^
プジョル、マルチェナ、デルオルノ、トーレス、ビジャ、レジェス、モリエンテス、セルヒオラモスはこの試合で黄色、または赤もらうと本大会の初戦出場停止になるから気をつけてね~!


次、クラシコ関係!
昨日の練習から新しい練習場、バルデべバスで練習を行っているマドリートップチーム。
もはや注目はどれだけ怪我人が戻ってこれるかに集まっているわけだけれども、エルゲラはもう全体練習にほぼ復帰してるからクラシコに間に合うでしょう。それ以外で一番近いのはジダンかな?ボールを使った練習を最初に始めたしね。でももう再発しないように完全に治して戻ってきて欲しいから無理はしないで!
あとはロナウドとジュリオバチスタが同じようなペースで復帰へ向けたトレーニングを積んでいる様子。まだちょっと間に合うかはわかんない状態だけど着実に復帰へは近づいていると思う。
グラベセンはちょっと間に合わないかなぁ・・・


ブラジルの親善試合が中止になって早めに戻ってこれたからよかったね、でもロナウジーニョを疲れさせたかったねw
とにかくできるだけいい状態で試合にのぞめるのを祈る!

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

あんたすごいよ

JR東日本古河電工 2-2 ジュビロ磐田
(得点)JR:阿部、砂糖 磐田:前田、太田


フクアリ、駅から歩いてスタジアム着いたと思ったらアウェイ側はまだ先・・・。
関東サポの多い磐田さん、優勝の望みはほぼないし降格が危ないとかそういうのでもないのに開門時刻には結構いっぱい並んでた。


フクアリはいいよ。ピッチと客席は近いしキレイだし。プログレッソの隣りの前から2列目に陣取ったけど、いいね~、でもMyBestスタジアムはヤマハだよ!
でもさぁ、もうちょっと磐田のゾーン増やしてよ。そしたら18000人行ったんじゃない?


そんなこんなでヨシカツ登場ってことでスタメンは
GK:ヨシカツ
DF:鈴木、田中、茶野
MF:名波、服部、太田、村井、成岡
FW:西、ゴン
ベンチに前田が復帰。茶野、村井は選手紹介の時ひときわ大きいブーイング。


前半、たま~にいい形もあるけどいつも通りの展開だぁ。でもってCKから誰がマークだったか良く見えなかったけどなぜかフリーの阿部に決められて先制点を許す。さら~に、なぜかフリーで抜け出したハースに田中さんが吹き飛ばされて中央で砂糖に決められて2点目。はい、いつも通り素晴らしい守備を見せ付けて2点ビハインドで前半終了。


後半開始から怪我の鈴木に代えてキム、もうスタメンは厳しいかもゴンに代えて待ちわびた前田がイン!!するとすると、磐田が猛攻を仕掛けてこれ勝てるんじゃない?って思ったら村井のクロスに復帰の前田がヘッドで合わせて1点差。今度は西のアクロバティックなパスシュートを頑張った村井が折り返して中央で太田が押し込んで同点。よし、このまま逆転!って思ったけど、そのまま終了。


いや~後半はよかったね~、あのジェフ相手に猛攻ですよ!



って思った方、相手は疲れ切ってましたから・・・。
あんな相手に逆転できないようじゃ困りますよ。。。
まぁ、これが今の力なんだろうけどね。




初フクアリ、疲れたなぁ。でもいいスタジアムだったし満足!
試合も負けなかったからね。勝ってもらいたかったけど、後半気持ちは感じられた。
村井2アシスト頑張ってたと思う。やっぱり気合入ってたんだろうねぇ。
まぁでもなんといっても前田でしょ!前田の存在は大きいんだなぁって改めて分かった。
今季の磐田は前田次第だったってことだね。怪我の離脱がなければ今頃優勝争い・・・
残り4試合、優勝も降格もない今、まさに来季へつながる試合をしてほしいものですが、あの監督では4試合とも消化試合になってしまいそうで怖いですね。


ってか今年見に行って1回しかワッショイしてないよ・・・。
元旦負け、開幕戦熱出していけず、ダービー分け、FC東京に負け、ヴェルディにロスタイムで分け、で昨日分け。唯一勝ったのがゴンの150ゴール達成の柏の葉かぁ。まぁ、これだけ行ってる試合が少なきゃね・・・。来季は受験も終わるし、バイトして金ためて出来る限り行くぞ!っていうか毎試合いってる人って交通費とかどこにそんなお金あるんだろう。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

ホアキン頑張れ

Spain 5-1 Slovakia
(Gol)Spain:LuisGarcia LuisGarcia Torres LuisGarcia Morientes
Slovakia:Nemeth


右サイドを置くか置かないかに注目の集まったスタメン
GK:カシージャス
DF:サルガド、パブロ、プジョル、デルオルノ
MF:チャビ、アルベルダ、ルイスガルシア、レジェス
FW:トーレス、ラウール
結局チャビアロンソを外してルイスガルシアを右サイドに置く布陣で臨んだ。


雨のビセンテ・カルデロン。しかしスタジアムは超満員でいい雰囲気。


試合序盤からスペインがボールをキープ、スロバキアもプレスをかけるがスペインがパス回しでそれをかわしていく。そして10分のCK、チャビの蹴ったボールを中央にいたルイスガルシアがヘッドで決めて貴重な先制点!
19.jpg

さらに17分、チャビの絶妙なパスからルイスガルシアがワントラップして左隅に決めて2点目。これをオフサイドだと抗議したスロバキアの監督が退席処分に。
20.jpg

この後もラウール、トーレス、レジェスにそれぞれ決定機があったものの決められずに前半は2-0で終了。


後半に入り、2点のリードを奪ったことでちょっとスペインが気を抜いた所で開始早々ルイスガルシアのミスパスからスロバキアに1点を許し痛いアウェイゴールを献上。再三決定機を外していただけに嫌な感じ。54分、レジェスに代えてビセンテを投入。レジェスは良かった!まぁこれは最初から時間で代えるつもりの交代だったんだろう。62分、抜け出したルイスガルシアが中央に折り返すと相手がPA内でハンドをしてPK。これに抗議した相手DFが2枚目のイエローで退場。PKをトーレスが決めて再び2点差。
15.jpg

18.jpg

73分にはチャビからビセンテへスルーパス、これを中央に速いボールを送るとルイスガルシアがうまく流し込んで4-1。直後ハットトリックのルイスガルシアに代えて復帰のモリエンテスを投入。すると78分そのモリエンテスがビセンテのクロスをヘッドへ決めて5点目。
17.jpg
その後は流す感じでそのまま試合終了。


もう4点差あればほぼW杯出場でしょう。フエラではビジャとかリベラとかにチャンスを与えて欲しい!ラウールは休ませてあげて~!




よかったよかった。相手が完全に引いてくるだろうから2点差で勝てれば十分だと思ってたけど5-1なら決まりだね。相手が10人になったっていうのもあるけど序盤、早い時間で2点取れたのが大きい。欲をいうなら、前半終了の時点で5-0にしておきたかったね。それだけのチャンスはあったわけだから。ルイスガルシア、今日は左サイドが中心だったから流れの中ではあんまり出てこなかったけど3点、ホアキンも文句言ってるばっかじゃダメなんじゃない?
ラウールにもゴール欲しかったなぁ。でもこの結果でラウールもほっとしてるだろうし、ユーロの時みたいにはならなくて済むかな。くれぐれも怪我しないようにね。

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

福田電子あり~な

明日はフクアリ遠征。初めてのフクアリ~~!


ナビスコ、天皇杯とメンバーを落としたとはいえ2試合連続で延長戦も戦っているジェフ相手です。あらかじめ予定していたとおりに2試合連続延長まで持ち込んで疲れてくれたジェフさん。


飛ばないやつはサガン鳥栖に勝って11月は最初の試合で勝利。


この調子で10月の分を取り返すべく明日も相手の疲れに付け込んで勝って欲しいものです。


明日の予定はといいますと、13時半開門なんで8時ぐらいに出て10時ぐらいに着いて並んで試合勝って18時半ぐらいに蘇我を出て21時前に帰宅といったところでしょうか。いや~まぁしかし受験生がこんな調子でいいものかw


ま、磐田が勝てばそれでよし!試合についてはスペイン戦と一緒に日曜日に更新になるかな!

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

外人が減った

特に書くことないので適当に。。。


一発目は、ロナウドスペイン国籍取得!
これで外国人枠が1つ空いて、1月加入予定のシシーニョのために使われるのかな?
修正:シシーニョはEU域内の選手なので他の選手に使えることになります。


次に、ジダンがボールを使った練習再開!
順調に回復してきてる様子。クラシコに間に合うだろうか・・・。


その2人に関連して、
今年もやるよ!貧困撲滅チャリティーマッチ!
今年は12月22日、ドイツで。スター選手集めてね!


というわけで今日はこの辺で。。。
クラシコにどの程度怪我人が戻ってくるかは来週にならないとわからないかもなぁ。

テーマ:リーガ・エスパニョーラ - ジャンル:スポーツ

新ユニ来た

スペイン代表の新ユニも発表になった
日本代表と同じ!パンツとストッキングが明るめになったかな


以下写真でどうぞ。。。


リフティングするカピタンラウール!
raul051108.jpg



早くみんな来いよとカシージャス
08.jpg



あ~待ちくたびれたとカシージャス
05.jpg



それ見て笑うバレンシア、アトレティコ、リバプール
06.jpg



今度はマドリー勢を見てみる
04.jpg



仲良し2人にいじられるコーチ
02.jpg



撮影が終わるとさっきは楽しかったね!
10.jpg



最後に、ゴール期待してるよ!!
07.jpg


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

お前の話はつまらん!

今日はACL出場権について触れてみようかな


ACL出場資格の再検討を(スポナビ)
東京V降格なら別チーム?(スポナビ)


というわけで、再び来季のACL出場権に関して問題が。。。


まず現在J2降格へまっしぐらな東京V!


J2は44節という凄まじいスケジュールが待ってるためACLへの出場権は剥奪しようという動き


どうするか、それは天皇杯準優勝の磐田今季J1の2位のチームかナビスコ優勝チームに代わりにACL出場権を与えようというもの


すると東京Vはなんとかやりくりするからと反論


さてどうなりますことやら


↓問題はそこじゃないよ!ってのを語ってみる↓
続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

まがい品

日本代表の新ユニ発表。ホームとキーパーユニだけ。


JJAAPPAANN.jpg



なんだかかっこ悪いよ。胸番号の位置がまたなんというか。


アディダス勢はみんなこんな感じなんだろか。


ナイキ勢の新ユニはどんなんだろ、またマル背番号かね。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

消化試合

RealMadrid 1-0 Zaragoza
(Gol)RealMadrid:R.Carlos


R.Carlos



とにかく退屈な試合。


GK:カシージャス
DF:サルガド、ウッドゲート、パボン、ロベルトカルロス
MF:ディオゴ、セルヒオラモス、ベッカム、グティ
FW:ラウール、ロビーニョ


サラゴサの強固なディフェンスを崩せず前半からハーフ付近でパス回しを続けるだけのマドリー。人数をかけてきたところで奪ってカウンターを狙うサラゴサ。前半で唯一のチャンスはロビーニョのフリーのシュートかな。あとロベカルが裏をとってクロスっていうのもあったけど。流れが悪い上にアクシデント発生。ウッディが故障で途中交代、今日精密検査を受けるらしい。せっかく代表にも復帰か!って言われてた時だから大したことないといいけど・・。


後半もおんなじ展開。ベッカムのロングボールのみであとはボールをただまわしてるだけの可能性を感じない攻撃。時間だけが流れていく中、73分、グティのスルーパスに抜け出したロビーニョが倒されてPK獲得。これを自ら蹴るも元マドリーセサルに完全に読まれて失敗。しかし77分、ベッカムのロングボールに抜け出したロビーニョが再び倒されてPK。すぐにボールを取りに行き今度こそ!って感じで蹴る気満々のロビーニョ。ところがロベカルがロビーニョとなにやら会話。嫌そうなロビーニョだったがキッカーをロベカルに譲ってこれを叩き込んで先制。その後だらだらサッカーを続けて試合終了。とりあえず勝った。


追記:ウッディの怪我は全治4週間!!クラシコ欠場決定・・・






なんだかなぁ。選手達の気持ちはもう代表戦、そしてその先のクラシコに向いてたね。もうとにかく早く試合を終わらせて2週間のインターバルに入ろうという感じが見え見え!前半途中からもう今日は引き分けでもしょうがないなと思ってたから勝ててよかった。
そんな中でやっぱり素晴らしいのはイケルカシージャス!終了間際のミドルシュートは完璧なコースに素晴らしいシュートだったけどカシージャスすげーわ。もうねぇ、早く生涯契約ぐらいで契約更新してよ!!


これで19日までマドリーとしての試合はおやすみ。スペイン、ウルグアイの代表選手はプレーオフ、そのほかは親善試合。くれぐれも怪我のないようにお願いしますよ。


クラシコでロナウド、ジダン、グラベセン、エルゲラ、バチスタ復帰したらすごいよねwでもそれが実現してくれないとバルサに勝てる気がしないよ。ただ!今日の分みんなの気持ちはクラシコで爆発してくれるでしょう!まずその前にスペイン代表だね!!

テーマ:リーガ・エスパニョーラ - ジャンル:スポーツ

代表復帰へ

元マドリー目白押しのサラゴサ戦。ビジャはいないよサラゴサ戦。


マドリーの方はサルガドもウッディも間に合ってローゼンボリ戦と同じメンバーで行く模様。


一方サラゴサにはセサルとセラデスとサビオがいるよ。


ルシェンブルゴもこんなこと言ってるし、負けるはずないと思うよ。


ま、マドリー嫌いのWOWOWはバルサを取ったから明日は18時まで見れないよ。


まぁいいや、今日は俊輔見てユナイテッド×チェルシーだな。

テーマ:リーガ・エスパニョーラ - ジャンル:スポーツ

暇だぁ

PK戦まで持ち込み、精魂尽き果てていただいてついでに9日もPK戦までやっていただいてボロボロで来週のフクアリという完璧なシナリオができつつあるという流れです。


それではその話題は以上で試合とかはスルーしましょう。


今季の磐田の好不調を左右してきた前田遼一が久々に実戦でいきなりゴールです。
なんとも嬉しい限りなわけですよ!


ということで今日はこの辺で。。

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

23人への争い

12日、16日のプレーオフへ向けてスペイン代表メンバー発表!!


GK:カシージャス(マドリー)、レイナ(リバプール)
DF:サルガド、セルヒオ・ラモス(マドリー)、アントニオ・ロペス、パブロ(アトレティコ)、デル・オルノ(チェルシー)、プジョル(バルサ)、マルチェナ(バレンシア)、ファニート(ベティス)
MF:レジェス(アーセナル)、チャビ(バルサ)、アルベルダ、バラハ、ビセンテ(バレンシア)、チャビ・アロンソ、ルイス・ガルシア(リバプール)、リベラ(ベティス)
FW:ラウール(マドリー)、トーレス(アトレティコ)、ビジャ(バレンシア)、モリエンテス(リバプール)


ほぼ予想通りのメンバーだけど、注目はモロの代表復帰!!そしてリベラが初代表!!
モロは9月のセルビア戦で先発の予定だったんだけど前日の練習で怪我しちゃって出られなかったんだよね。それがあってトーレスがついに開花した!って感じでもあったわけなんだけど。いつでもラウール&モロの2トップは世界最高だと思ってるからこの2試合はホント期待してるし、楽しみ!
そしてリベラはベティスの選手で、ピボーテかな。リベラはマドリーのカンテラ出身だよ~^^しかも最年少デビュー記録を持っているらしい。まったく注目してみたことがないからリベラも楽しみだなぁ。


スロバキア戦のファーストレグ、カルデロンの試合はJスポーツ(倉敷さん金子さんだといいなぁ)で生放送あるよ!セカンドレグは録画っぽいな・・・。

テーマ:ワールドカップ - ジャンル:スポーツ

ACLへの道

波乱もなく、順当にJ1勢が勝ち進んだ4回戦。


鹿島(J1)7-0ホンダロック(宮崎)
大分(J1)3-2東京V(J1)
名古屋(J1)1-0アローズ北陸(富山)
大宮(J1)1-0京都(J2)
浦和(J1)2-1山形(J2)
F東京(J1)2-0福岡(J2)
横浜FM(J1)4-0仙台(J2)
川崎(J1)5-1佐川急便東京(東京)
(J1)2-2神戸(J1)PK:3-1
C大阪(J1)1-1ホンダFC(JFL)PK4-1
磐田(J1)4-0鳥栖(J2)
新潟(J1)1-0草津(J2)
広島(J1)3-1水戸(J2)
清水(J1)5-0徳島(J2)


9日に残り2試合。


飛ばないやつはサガン鳥栖を倒して磐田は3年連続元旦国立へ5回戦へ。まぁね~、こんなとこで負けてちゃ話にならないもんね。
ホンダFCは惜しかったよなぁ!一人少ない中でPK戦まで持ち込んだんだけどねぇ。ま、後はなんの波乱もなく面白くないなぁ。


5回戦の組み合わせ↓

鹿島-大分(カシマ)
名古屋-大宮(日本平)
浦和-FC東京(愛媛)
横浜FM-川崎(長崎)
G大阪と横浜Cの勝者-柏(神戸)
千葉と甲府の勝者-C大阪(鳥取)
磐田-新潟(ヤマハ)
広島-清水(広島)


GK菊地の新潟とだよ!まだ1ヶ月以上も先のことなんだけど。。。っていうか何?!天皇杯ダイジェスト・・・全然やってくれないじゃん。。。


ACLまであと4勝!!

テーマ:天皇杯 - ジャンル:スポーツ

飛ばないやつはサガン鳥栖

まず、今日は天皇杯。3年連続元旦国立を目指す天皇杯。相手はサガン鳥栖です。


はい、それではCL!


GroupA
(9)ユベントス2-1バイエルン(9)
(6)クラブ・ブリュージュ3-2ラピド・ウィーン(0)
ラピドの敗退が決定。俺のポルティージョがゴールでブリュージュが3位以内確定!がんばれポルティ!!


GroupB
(3)トゥーン2-4アヤックス(7)
(12)アーセナル3-0スパルタ・プラハ(1)
アーセナルが4連勝で決勝トーナメントへ!アヤックスもしっかり勝って、決勝トーナメントへ近づいた。


GroupC
(10)バルセロナ5-0パナシナイコス(4)
(4)ブレーメン4-3ウディネーゼ(4)
バルサ決勝トーナメント。注目は2位争い。パナシナイコスは直接対決が2試合、他はバルサと試合が残ってるのがどう影響するか。


GroupD
(5)リール1-0ユナイテッド(5)
(6)ビジャレアル1-0ベンフィカ(4)
大混戦!なんとビジャレアルが首位に!!次節がユナイテッドとの対決だけど、なんとか引き分け、できれば勝ってユナイテッドを敗退に追い込んで欲しい!


まぁ、順当ですかね。Dが混戦になるのも大体分かってたし。ビジャレアル頑張ってくれ~!そしてポルティ~~~~!!!


天皇杯は勝たないとなぁ・・・山本・・・

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

いい日夢気分

さて、マドリーは決勝トーナメント進出決めたけど他はどうなのかな?


GroupE
(7)PSV1-0ミラン(5)
(5)シャルケ2-0フェネルバフチェ(4)
まだ全チームに可能性の残るグループE。最終節、シャルケとミランが直接対決、これで全てが決まるね。


GroupF
(0)オリンピアコス1-4リヨン(12)
(3)ローゼンボリ0-2マドリー(9)
早くもリヨンとマドリーで決まり。次、リヨンは引き分け以上で首位通過決定。だけどマドリーはそれを許さないよ。UEFA争いも熱そう。


GroupG
(10)リバプール3-0アンデルレヒト(0)
(6)ベティス1-0チェルシー(7)
ここが世間で騒がれてるグループ。まるで別のチームになったベティスがチェルシーを撃破。モロが復活のレッズが勝利で単独首位。ここも最終節のチェルシー×レッズだね。


GroupH
(9)インテル2-1ポルト(3)
(5)アルトメディア2-2レンジャーズ(5)
全然興味が湧かないグループだけど一応・・・。インテル、マドリーの人々頑張ってる?


今日はA~Dまで。どこが決勝トーナメント決めるかなぁ。

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

ベッカムに恋して

Rosenborg 0-2 RealMadrid
(Gol)RealMadrid:Dorcin(p.p) Guti


guti



勝って決勝トーナメント進出決定!!


スタメン
GK:カシージャス
DF:サルガド、ウッドゲート、パボン、ロベルトカルロス
MF:ディオゴ、セルヒオラモス、ベッカム、グティ
FW:ラウール、ロビーニョ
最終的にサルガドはフェイスガードなしでプレー、ヘディングとかしてたけど見ててヒヤヒヤしたよ。そしてベッカムが復帰。パボンは久しぶりの登場。


前半、フエラということもあってローゼンボリに押しかまれる展開、グティが何度となくパスミスをしてさすがにスタメン出場の時のグティだなぁと思わせる。ただちょっとずつグティのプレーも良くなってきてマドリーがボールをまわせるようになった25分、そのグティの絶妙のスルーパスにロビーニョが抜け出し、中央のラウールへ。これはキーパーが触るがそれが相手にあたりそのままゴールへ。オウンゴールでマドリー先制!のはずがCGではローゼンボリ1-0マドリーに。先制した後はローゼンボリが攻め込み、マドリーはカウンター狙い。そして41分、ディオゴ、ベッカムとつながってロビーニョに渡り、こぼれたところに後ろからグティがゴール。そして前半終了。


後半、大事をとってサルガドがメヒアと交代、ディオゴがラテラルにまわってメヒアとセルヒオラモスのドブレピボーテ。後半はほぼローゼンボリの攻撃。ただ聖イケルがスーパーセーブ連発でことごとく防ぎ、失点しない。そのまま時間だけが流れて、ラウル・ブラボ、デ・ラ・レッドを投入して試合終了。リヨンもオリンピアコスに大勝して揃って決勝トーナメント進出を決めた。




とりあえず、早い段階で決勝トーナメントへの切符を手にしたことは大きい。次のリヨン戦で4点差以上で勝つことが条件になってくるけど首位通過目指さないとね、初戦ベルナベウはちょっと嫌だから。
今日の試合に関しては、ルシェンブルゴの宣言どおりカウンターのチーム。攻撃は前線の4人に任せてあとは守備。それにしてもロベカルのサイドはえぐられすぎ!CBがパボンだったからなのか、ブラーテンが良かったからなのか、でもやられすぎだ。クラシコに向けてちょっと心配。
いい事としては今季もカシージャス健在だなっていうのと、グティ⇒ロビーニョの関係が非常に良くなってること。飛び出しのタイミングとか、グティが持つとロビーニョは絶妙。グティはラウールともいい関係だし、これから起用していくといいね。問題はスタメンだといまいちだということかな・・・。


ま、随分楽になったでしょ。サラゴサにも勝って、代表へ行きましょう!!

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

NEXT MATCH

10/7 Sweden v Spain

ai

カウンター

Weather

プロフィール

タカ

Author:タカ
マドリーの情報、その他サッカー関連のことを書きます

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。