マドリディズモ
マドリーをこよなく愛する者が書くブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵内

Liberpool 1-0 Man.Utd
(Goal)Reds:Crouch


_41348482_crouchy270.jpg

日本代表の試合を見た直後だっただけに燃えた。
やっぱこうだよな~サッカーって。っていう試合。
激しい激しい、そりゃ激しい。
完全に前半はレッズペースで19分にクラウチが先制点取った後もかなりチャンスはあったんだけど追加点は取れなかった。
後半に入って徐々にユナイテッドペースになって危ない場面も結構あったけど守りきったレッズがユナイテッドを破って準々決勝進出!


モロのゴールが見たいなぁ。。。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

You'll never walk alone

Liverpool 2-0 NewCastle
(Goal)Reds:Gerrard Crouch


年末は忙しいのよ。


_41158794_gerrard300300.jpg



オーウェンのアンフィールド凱旋の試合。スタメンは以下の通り。
【Liverpool】
GK:レイナ
DF:フィナン(78分ホセミ)、キャラガー、ヒーピア、リーセ
MF:ルイスガルシア、ジェラード、チャビアロンソ、キューウェル(67分シナマ)
FW:モリエンテス、クラウチ(72分シセ)


【NewCastle】
GK:ギブン
DF:ラメージ、ブームソン、テイラー(28分ブランブル)、ババヤロ
MF:ボウヤー、フェイエ、ヌゾグビア(45分ソラーノ)、ルケ(86分サメオビ)
FW:シアラー、オーウェン


試合前、オーウェンは硬い表情。
前半開始直後からレッズが勢い良く攻撃を仕掛ける。対するニューカッスルはオーウェン、シアラーがほとんどボールに触れずまったく攻撃できない。レッズはキューウェルが決定機を迎えるがギブンのスーパーセーブで得点できず。そして13分、右サイドからのクロスをクラウチが落として抜け出したジェラードが左隅にゴール!!レッズ先制!!先制点の後はレッズの勢いも止まるがニューカッスルもそんなに攻められずに42分、キューウェルのクロスにクラウチが合わせてゴールライン割ってるか微妙な所(僕は割ってないと思うけど^^;)だったが認められて2点目。ロスタイムにはクラウチに決定機が訪れるがシュートを打たずゴールならず前半終了。


後半開始早々、ジェラードのコーナーからモリエンテスのヘッドをソラーノが手で死守したが審判は見逃してPKにならず。その後膠着状態が続いて63分、チャビアロンソにボウヤーがスライディング、これで両チームがもみ合いになってファールしたボウヤーは退場、報復のクラウチは黄色。ニューカッスルにとっては厳しい判定。さすがに1人退場になって数的不利になると完全にニューカッスルは攻め手を失いレッズが何点取れるかになってくる。ただレッズは決定機を何度も外して結局そのまま試合終了。2日後にマージーサイドダービー控えてるから疲れなければいっか!




リバプール、実に面白いチームだ。やっぱりこのチーム好きだなぁ。
対するニューカッスルもオーウェンが楽しみだったしルケもいるからスペインファンとしては注目してたんだけど11人の時でもまったくいいところなかったねぇ。オーウェンとしても悔しいんじゃないかな。
まぁこれでチェルシーとは1試合少なくて12ポイント差。まだまだ果てしないけどとにかく勝ち続けるしかない!!
さぁ、次はマージーサイドダービー!!「年末年始も地球一のサッ(略)


いや~とにもかくにも長時間移動&決勝で負けの刑の影響が出てなくて安心。

テーマ:プレミアリーグ - ジャンル:スポーツ

これじゃなぁ・・・

Charlton 0-1 Bolton
(Goal)Bolton:Nolan


nolan



(チャールトン)
GK:アンデルセン
DF:ヤング、ペリー、ヘレイダルソン、スペクター
MF:マーフィー、キシシェフ、スメルチン、アンブローズ
FW:ロンメダール、ボスロイド


(ボルトン)
GK:ヤースケライネン
DF:オブライエン、ジャイディ、エンゴッティ、ガードナー
MF:ファイエ、スピード、ノーラン、中田
FW:デイビス、ディウフ


2位のチャールトンとヒデの初ゴールで勝ったボルトン。
前半はチャールトンが思い通りの試合展開。ボルトンは中盤を省略してデイビスとディウフ頼みの攻撃しか出来ない。ヒデも守備には貢献してたけど攻撃ではボールに触れる機会が少ない。結局チャールトンの幻のゴールはあったものの0-0で前半終了。


後半に入り、ボルトンが中盤でボールを持ち回せるようになるとヒデもボールに絡むようになる。71分、キーパーがはじいた所にフリーでヒデ、ダイレクトで中のノーランにパス、これが決まってボルトンが先制。今日も先制点にヒデが絡んだ。後半に入ってヒデの攻撃に加わる機会が多くなってきてたからそれが表れた先制点かな。83分にディウフに代えてジェイジェイが登場。86分にヒデがベンハイムと交代。直後、チャールトンのセットプレーのチャンスはヤースケライネンがスーパーセーブで防ぐ。その後試合は動かず1-0でボルトンが勝利。




やっぱりボルトン、ロングボール主体のサッカーだからこうじゃヒデは活きないね。後半ちょっと良くはなったけどねぇ。ジェイジェイがいるとヒデとワンツーとかしたりして良さそうなんだけどなぁ。
チャールトンはどうなんだろう。2位だけど今日の試合はあまり良くなかった試合みたい。前半はまぁまぁだったと思うけど後半はボルトンに自由にやらせすぎたかな。でもカーリングカップではチェルシーに勝ったんだよね!


結構今日の試合なんかを見てもヒデの存在は大きいと思う。守備でも体を張ってるし、攻撃でもチャンスに顔を出してアシストもしてる。ただまだなかなかディウフとかがボールを出してくれないんだよね^^;ま、でも試合に出れてることが大きいし、ヒデ自身も楽しめてると思うからW杯に向けていいことだよ!

テーマ:プレミアリーグ - ジャンル:スポーツ

ベンゲル

Tottenham Hotspur 1-1 Arsenal
(Goal)Tottenham:King Arsenal:Pires

pires


(スパーズ)
GK:ロビンソン
DF:イ・ヨンピョ、キング、ドーソン
MF:タイーニオ、キャリック、レノン、ジーナス、スタルテリ
FW:ミド、デフォー


(アーセナル)
GK:レーマン
DF:ローレン、トゥレ、キャンベル、クリシー
MF:リュングベリ、フラミニ、セスク、ジウベウト
FW:レジェス、ベルカンプ


いまいちラウレンって呼び方がしっくり来ないんだよねぇ^^;やっぱローレンだよ!


ノース・ロンドンダービー!前半はスパーズが前線からのプレスがよく効いててアーセナルに攻撃をさせず高い位置でボールを奪ってそのままフィニッシュに持っていく場面が多かった。18分のFK、後方から飛び込んできたキングにアーセナル守備陣は誰もついなくて、キレイに叩き込まれてスパーズが先制。その後も右からレノンがドリブルで切り込んだり、前線のミドやデフォーがチャンスを作るも追加点は奪えず前半終了。アーセナルには決定機はほとんどなかったといっていい。


後半開始と同時にフラミニに代えてピレスを投入。後半は一転してアーセナルペース。時間が経つにつれてスパーズの運動量が減ってプレスがかけられなくなり、アーセナルにボールを持つ余裕が出てきたためアーセナルのチャンスが増えてきた。65分にリュングベリが怪我してファンペルシー投入。そして77分、CKをロビンソンがしっかりパンチングできず、丁度こぼれたところにいたピレスが確実に流し込んで同点。アーセナルは逆転のチャンスもあったけど点が取れずそのままドロー。




前半のスパーズは見事だった。前半のうちにもう1点ほしかったね。後半に入ってスパーズの選手達が疲れてきたときに選手交代できなかったのかなぁと思う。一人目のカードを切ったのが73分。遅すぎる。もうちょっと早くロビーキーンにしろ中盤の選手にしろ入れて動き回ってもらわないといけなかったんじゃないかと思うなぁ。
アーセナルは、ベンゲル!!セスクはサイドで使ってもダメなんじゃない?中盤で使ってこその選手だし、スペイン代表的にも下手なことして成長を止めてほしくないしwそれと、せっかく頑張れば勝てる試合だったのに終了間際、レジェスに代えてシガンって・・・。守備堅める必要なかったんじゃないだろうか。オウス・アベイェとか入れればよかったのに。


ま、まぁまぁな試合だったかな。さて、ヒデの試合だ。。。

テーマ:プレミアリーグ - ジャンル:スポーツ

上げ上げ

Bolton 2-0 WBA


Hide


バレンシア戦に負けた?そんなこと忘れてこっちだよ、今日は。


中田英寿移籍後初ゴール!!ボルトン戦、中田スタメンというのを聞いてよし、見るかと思い寝る前に分見た。


中盤、若干攻撃的なポジションで先発出場したヒデ。
序盤からボルトンペースで何度となくチャンスを作るものの最後の所でキーパーの好セーブなどで得点を奪えず。ウェストブロムはボルトンのプレスになかなかボールを回せず、前半に得た唯一の得点チャンス、PKの場面は一回決めるも蹴りなおしで二回目をバーの上に外して先制ならず。


前半28分にはヒデが味方の折り返しをゴール前で完全にフリーになってシュートをするもヤンナコプーロスに当たってゴールならず。
前半は多くのCKのチャンスも活かせずお互い無得点で終了。


後半に入ってもボルトンが試合を支配、ウェストブロムも決定機を掴むこともあったが決められず、むかえた35分、ヒデが中央右よりでファールを受け、FKを得ると、これをヒデが自分で蹴って見事に左隅に決めボルトンに待望の先制点!そしてヒデにとってはボルトン移籍後初ゴール。
その後後半ロスタイムにはヒデの頑張りからノーランが決めて2点目。これで試合は決まり、試合終了。




アラーダイスのコメント
「中田の働きはどんどん良くなってきている。1月のマーケットで完全移籍させたい。このまま続けていけば彼は我々にとってとてもよい補強になったといえる」


SkySportsの評価点はチーム最高の8、ファンによる投票でも8.2で最高。
まぁ今日の活躍を見れば当然このことだろう。攻撃はヒデの素晴らしいパスから多くのチャンスを作ったし、守備にも献身的でボルトンの中盤に欠かせない存在だった。今日はウェストブロムのプレスが甘かったからかもしれないけど、得点により結果を残せたのは大きいこと。今後もアラーダイスの信頼、そしてチームメイトの信頼を得て、これからもいい働きをしてくれるだろうと思う。ヒデが試合に出続けることは2006年の日本代表的にも大事なことだからね。


試合見てないから何ともいえないけど、松井の今季初ゴールも嬉しいね!

テーマ:プレミアリーグ - ジャンル:スポーツ

NEXT MATCH

10/7 Sweden v Spain

ai

カウンター

Weather

プロフィール

タカ

Author:タカ
マドリーの情報、その他サッカー関連のことを書きます

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。